PR

シアリスの正しい服用方法と処方について

シアリスは、日本新薬株式会社が販売しているED治療薬で、男性の勃起不全(ED)および前立腺肥大症(BPH)の治療によく使用されています。ED治療薬の日用薬として、またはED治療の症状が出たときだけ飲む薬として飲まれる方が多いです。

シアリスは、タダラフィルのブランド名で、ED治療薬として使用されています。タダラフィルは、ホスホジエステラーゼ5(PDE5)阻害剤と呼ばれるED治療薬の一種で、シアリスのジェネリック医薬品と呼ばれる後発医薬品もあります。タダラフィルは2018年から発売されており、シアリスと主成分は同じで、一般的には同じような効果が期待でき、違いは価格だけです。

シアリスの長所と短所

長所

・最大36時間持続し、バイアグラより長持ちします。

・必要に応じて、毎日、定期的に服用することができる。

・毎日服用することで、より自発的な性生活を送ることができます。

・食事の有無にかかわらず服用できます。

・勃起をより長く維持することができます。

・精力がより強くなったと言うユーザーもいます。

短所

・頭痛や筋肉痛を引き起こす可能性がある

・丸呑みしなければならない

・消化不良を起こす可能性がある

・顔が赤くなることがある

・市販されていない。

シアリスはどのように作用するのか?

シアリスは、陰茎への血流を増加させ、人の勃起を助け、維持する働きをします。また、PDE5酵素を阻害し、一酸化窒素(NO)の作用を増強します。NOは、血管を弛緩させることによって、陰茎への血流を増加させる反応を活性化させます。

シアリスは、前立腺と膀胱の平滑筋を弛緩させます。

PDE5阻害剤について

PDE5阻害剤は、通常、環状グアノシン一リン酸(GMP)分子を分解するPDE5と呼ばれる酵素に結合することによって働きます。

環状 GMP は、陰茎の血管内の平滑筋をリラックスすることができます。このプロセスにより、血管の血流が大幅に増加し、勃起に至ります。

シアリスやその他のPDE5阻害剤(バイアグラ、レビトラなど)は、EDを治したり、性欲を増進させたりするものではありません。薬によって勃起を達成し維持するためには、やはり肉体的・心理的な興奮が必要です。

性的に興奮すると、副交感神経系が活性化し、NOの放出が誘発されます。NOの存在感が高まることで、サイクリックGMPの産生が増加するのです。

シアリスの効果・効能

ED

シアリスは、ED(勃起不全)の治療に使用されます。他の薬に干渉したり、深刻な副作用を引き起こさない限り、PDE5阻害剤をEDの治療薬として効果が起こります。

シアリスの入手方法

シアリスは、処方箋があれば入手できます。現在ではオンラインで処方箋を貰うことも可能となっています。

シアリスの服用(飲み方)について

シアリスは経口錠として服用します。毎日低用量のシアリス錠剤を服用するか、性行為の前にシアリスで強い用量のシアリスを服用します。

1日の服用量は、10mgと20mgの錠剤があります。通常、医師からは10mgから投与を開始しますが、より高い効果を得るために必要であれば、20mgが適切な場合があります。

1日20mgの投与は、人によっては多すぎ、望ましくない副作用を引き起こす可能性があります。

シアリスの効果を最大限に発揮させるために

性行為に合わせて服用する場合は、少なくとも30分前にシアリスを服用しますが、効果が出るまで2時間かかることがあることを理解しておいてください。

毎日の服用する場合は、毎日ほぼ同じ時間に行いましょう。

ストレス管理に重点を置く。

パートナーとの健全なコミュニケーションを維持する。

シアリスに副作用はありますか?

シアリスに関連する代表的な副作用は以下の通りです。

頭痛

顔面紅潮

消化不良

鬱血

背中の痛みと筋肉痛

シアリスは他のPDE5阻害剤と比較すると、筋肉痛(筋肉痛)を引き起こしやすいことが、ED治療に関する研究結果で明らかになりました。

シアリスのユーザーの多くは副作用を経験していないとの事です。

筋肉痛は、最後の服用後2日ほど続くことがあります。

シアリスの安全性

他のいくつかのPED5阻害剤とは異なり、シアリスは食事の有無にかかわらず服用することができます。効果や副作用に影響を与えることはないと思われます。

高脂肪食や食事との服用は避ける

シアリスを使用する際は、高脂肪食を避ける必要があります。脂肪分が多すぎると、薬の効き目や効果の発現速度に影響を与える可能性があります。

グレープフルーツジュースを避ける

グレープフルーツとグレープフルーツジュースは、血流中のシアリスの濃度を高め、悪い副作用を増加させる可能性があります。

大量のアルコール摂取を避ける

適度な飲酒は、シアリスの作用にほとんど影響を与えないはずです。しかし、大量の飲酒は、ED治療薬を使用しても勃起しにくくなる可能性があります。

他の薬について知っておく

シアリスは、特定の薬と相互作用する可能性があります。特に、動脈を広げて血流を良くする薬である硝酸塩を服用している場合は、シアリスを服用しないでください。

硝酸塩は、通常、狭心症(冠動脈の狭窄による胸痛)や心不全の治療に処方されます。

 

硝酸剤やNO供与剤と呼ばれる降圧剤と一緒に服用すると、シアリスは血圧の低下を引き起こす可能性があります。

 

シアリスは、他の降圧剤と併用した場合、同様の問題を引き起こす可能性があります。

  • 抗けいれん薬
  • 特定の抗生物質
  • HIV治療薬
  • 経口抗真菌薬

また、1日に2つのPDE5阻害剤を服用することは、危険な血圧の低下やその他の重大な副作用を引き起こす可能性があるため、避ける必要があります。

シアリス以外の選択肢

シアリスは世界中で広く処方されていますが、最も有名なPDE5阻害薬はバイアグラ(シルデナフィル)で、このクラスの薬としては初めて市場に登場したものです。

シアリスとバイアグラの他に、PDE5阻害薬には以下のようなものがあります。

レビトラ

シアリスとバイアグラの比較

シアリスとバイアグラにはそれぞれ長所と短所がありますが、体内での作用は似ています。

シアリスは、錠剤を服用してから36時間も効果が持続することが多く、より長く効果が持続するという利点があります。

バイアグラは通常4時間程度持続します。また、バイアグラは性行為前に飲む薬ですので、シアリスのように、毎日継続して飲むような使い方は望めません。

 

しかし、シアリスは一部のユーザーで手足の筋肉痛を伴うことがあります。

このような副作用を感じる方は、バイアグラを検討してみてもよいでしょう。ただしバイアグラにも副作用があり、いくつかの研究では、視力障害に関連するもの可能性があることを示唆している。

 

また、シアリスとバイアグラのジェネリック医薬品もあります。

 

シアリス、バイアグラのジェネリック医薬品を選択する場合、あなたのライフスタイルや特定の薬物に関する個人的な経験によって選択するのが良いでしょう。

シアリスの入手方法

シアリスは市販されていません。EDやその他の症状を治療するために、医師がシアリスを処方する必要があります。

また、ネット販売サービスの助けを借りて、この薬を入手することもできます。

このようなネット販売サービスの利便性は多くの人にとって魅力的なものとなっています。

オンラインED治療サービス

イースト駅前クリニック

イースト駅前クリニックは、スマートフォンから簡単に手続きができるクリニックです。

予約不要で待ち時間も少なく、EDに悩む方に人気のクリニックです。

イースト駅前クリニック詳細

国内正規品のみ
予約不要
料金は薬代のみ

 

薬剤名容量価格
シアリス20mg 1錠
10mg 1錠
1,600円(税込)
1,500円(税込)
シアリスジェネリック20mg 1錠
10mg 1錠
1,400円(税込)
1,350円(税込)

イースト駅前クリニックのページはコチラをクリック

 

クリニックフォア

クリニックフォアは医師が運営するオンラインクリニックです。

医師が認めた国内承認薬を使用しているので、安心して購入することができます。

また、日本最安値を目指しているので、ED治療薬を低価格で購入することができます。

クリニックフォア詳細

国内承認薬のみ
オンラインで予約・当日診察可能
料金は薬代のみ

 

薬剤名容量価格
シアリスジェネリック20mg 1錠
20mg 10錠
定期発送20mg 10錠
10mg 1錠
10mg 10錠
定期発送10mg 10錠
1,188円(税込)
11,880円(税込)
10,692円(税込)
968円(税込)
9,680円(税込)
8,712円(税込)

イースト駅前クリニックのページはコチラをクリック

シアリスに関するよくある質問

シアリスはどのくらい効果が持続しますか?

シアリスを毎日服用することで、勃起しやすくなり、勃起を維持しやすくなります。必要に応じてシアリスの高用量を服用するだけでも、人によっては勃起する能力が36時間まで持続する可能性があります。

シアリスの欠点は何ですか?

シアリスは、頭痛、筋肉痛、鼻づまり、消化不良などの副作用を引き起こす可能性があります。

シアリスはバイアグラより長持ちしますか?

はい、シアリスは高用量で36時間まで持続しますが、バイアグラは一般的に4時間まで持続します。どの薬があなたの性的ライフスタイルに最も適しているか、医師に相談してください。

まとめ

シアリスは、PDE5阻害剤タダラフィルのブランドバージョンであり、世界で最も広く処方されているED治療薬の1つです。

シアリスは、薬を体内にとどめ、より自発的に行動できるように、1日の服用量が少ないものが用意されています。また、より強いシアリスの服用も可能です。

シアリスやその他のED治療薬は、EDを「治療」するものではありませんが、勃起の達成と維持を助けることにより、主症状を治療することができます。

EDがあなたの人生や人間関係に影響を及ぼしている場合、何らかの形でシアリスを試してみることを検討してみてはいかがでしょうか。

シアリスは処方箋によってのみ入手可能ですので、この薬やその他のED治療薬について医師に相談してみてください。

ED治療薬のクリニック

イースト駅前クリニック評判チェック!5chで口コミ・町田駅・横浜・新橋・名古屋など徹底調査し料金を網羅しました